Hair Modest 姫路市飾磨区下野田の美容室|ヘアモデスト

policy / ポリシー

Hair Modestの経営の目的とは

ヘアモデストの制度について

福利厚生・・・・・・・ 私たちのサロンの福利厚生はスタッフ研修支援です。
スタッフがお客さまに喜ばれるために、研修に対する支援を行います。
オーナーと話し合い、通ればディーラーさんやメーカーさんの講習会や研修会に対する費用を
サロンで全額負担します。但し、オーナーに事前に許可をとること、講習内容を朝礼又は終礼で報告することが条件となります。
キャリアプラン・・・・ 私たちのサロンでは、アシスタントはスタイリストになることだけを目的にしていません。
(スタイリストだけが美容師ではありません)
スタイリストを目指すキャリアプランもあれば、
スーパーアシスタントやカラーリストを目指すキャリアプランもあります。
サロンは、お客さまをもっとキレイにするために自分の個性を発揮するところです。
給与体系もアシスタントから、「スタイリスト」、「スーパーアシスタント」、「カラーリスト」へのキャリアアップをオーナーと相談の上で選ぶことが出来ます。
連続休暇制度・・・・・ ワークライフバランスとはメリハリです。
しっかり働いて、しっかりリフレッシュする、どちらも大切なことです。
私たちのサロンでは、毎月第2週の月曜日から水曜日までを3連休、
第3週の月曜日から火曜日までを2連休として、スタッフのリフレッシュを支援します。

有給休暇制度・・・・・

有給休暇はスタッフの自由です。(年間6日間) 但し、毎月1日までの使用とします。(原則としてウィークエンドの使用は出来ません) 有給休暇を使う場合は、1ヵ月前に申し出ること、結婚式などへの出席のためにウィークエンドに使いたい場合は、オーナーに事前に相談することとします。
育児支援制度・・・・・ 勤続年数5年以上のスタッフが結婚し、出産した場合は1年間を休職期間とします。
休職期間中に復帰した場合は、以前と同じキャリアのポジションから再スタート出来ます。
(本人の希望により、パート勤務も可能です。)
1年を過ぎて復帰した場合は、パート社員として働くことが出来ます。
また、以前のキャリアがスタイリストに準ずるポジションにあった場合は、
オーナーと相談の上でサロンワークのあり方を決定します。
HairModestは、スタッフが結婚しても働き続けられるサロンを目指しています。